活動報告 - 北区スポーツ推進委員協議会


スポーツ推進委員とは?


スポーツ基本法(第32条)で規定され、区長に任命された非常勤職員です。スポーツ実技の指導・助言、スポーツ事業の企画・運営、スポーツ施策推進における地域住民と行政の調整、スポーツ政策の立案・提言などを行います。(任期2年)

東京都北区公式ホームページ

お問い合わせ先


北区地域振興部
スポーツ推進課
スポーツ推進係
03-5390-1134
メール:
mail@sports-kita.com

活動報告

  • キンボール体験会 by Aurora

    2019.3.2(日)あいにくの空模様でしたが、滝野川体育館にて行われた「第49回 球技大会」の会場にて最近は恒例となっているAuroraによるキンボール体験会が行われました。

    球技大会と言うのは青少年西ヶ原東地区委員会、西ヶ原東地区自治会連合会が主催で49回も連続して行っている子どもが参加の球技大会です。今年もドッチボールや王様ドッチの試合を朝早くから行われていました。

    私達スポーツ推進委員は、ドッチボール大会が終わる頃を見計らって、キンボールを持込み三つのボールを膨らませていました。静かに準備をしていたつもりですが、ドッチボールの試合が終わったちびっ子達に見つかり、三つのキンボールは奪い取られてしまいました・・・

    子どもの体力は凄いですね。ドッチボールの後は有り余る体力で、キンボール体験会にも残ってくれました。講師はAurora(アウローラ)北区で活動する社会人キンボールクラブチーム。宮城オープンの大会にもチームは参加をしている中、北区の子ども達の為にとキンボール体験会に参加をしてくれました。

    1年生から3年生までのちびっ子が多く居たので、大きなキンボールを使ってのドッチボールをメインに楽しい時間を過ごしました。沢山の子ども達にボールの大きさを感じてもらえる事が出来ました。三つのボールを使ってのキンボールドッチボールで締めくくりました。

    アウローラの皆さん! 今日は本当にありがとうございました!!

    スポーツ推進委員は終わった後の体育館の掃除を頑張ってきました。

    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image

  • スポーツ体験会 開催

     2019.2.17(日)スポーツの秋!の様な真っ青な空の下、2月の寒い中でしたがスポーツ体験会が北区教育相談センター体育館で行われました。

    ここの体育館の名前はピンと来ません・・・参加者の方に「滝野川体育館に行ってしまった!」と言う方も居ました。(タクシー乗って駆けつけてくれました!)

    スタート時点ではバタバタでしたが、始まってしまえば会場は沢山のちびっ子が来てくれて大盛況!!前半は体育館を二つに分けて、ボッチャとスポーツ吹き矢を楽しみました。

    ボッチャは6人同時で試合を行いまして、最後の一投で大逆転が続く好ゲーム!
    審判も判定はシビアにしないといけない!と、今回は「ハイテク機器」を持ち込みました!

    普通のスマートフォンじゃないか〜!!と思う無かれ。微妙な判定にはAR技術で白のジャックボールからの距離を正確に?計測。最後の投球の後は参加者全員がスマホの画面に注目して、出てくる結果をドキドキしながら見て、これはボッチャの新しい楽しみ方かも!?!と思いました。
    これがアプリです。
    https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cac.boccia.measure

    ボッチャの後は「ゆる体操」 ゆる? ゆるぅ〜く、からだをほぐす体操です。小さなお子さんからお年寄りや、車椅子の方まで皆でゆる〜くなりました。終わった後は温泉に浸かった後の様な心地よさ♪♪ リハビリにも持ってこいの「ゆる体操」は北区スポーツ推進委員のオススメ競技となります。

    最後は「Tボール」沢山のちびっ子が参加しての野球ごっこです。野球と違うのはピッチャーが居ません。止まっているボールを打つ!あとは野球と一緒です。守備が20人くらいいるので、なかなかヒットになりませんが、ゴロを打つと良いみたいです。沢山のちびっ子がわいわい大騒ぎで、私は40年近く前の自分の子どもの頃の空き地の風景がフラッシュバックしてきました・・・

    スマートフォンで何でも出来る時代ですが、いつでも子どもの楽しい声が一番です。また皆さん、遊びに来て下さい。

    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image
    image

  • 車椅子バスケット体験会 2019年1月27日(日)北区にある東京都障害者総合スポーツセンターで行われた「車椅子バスケット体験会」に...















    車椅子バスケット体験会 


    2019年1月27日(日)北区にある東京都障害者総合スポーツセンターで行われた「車椅子バスケット体験会」にスポーツ推進委員の有志4名が参加をしてきました。車椅子バスケットで使う車椅子は競技用のスペシャル車椅子でした。

    車椅子は軽いし、タイヤに手を少し添えただけで強烈に方向転回するので、振り落とされてしまいそうな感覚。基本練習の時点で体力はほとんど使い果たしました(^^;) 親切丁寧なご指導で私達を含めて沢山の初心者の方が、30分もすると基本的な操作はできるような気分になっていました。(ほんと盛り上げ上手なコーチ様でした!)

    車椅子に乗るだけで一苦労なのに今回の競技は「車椅子バスケット」です。車椅子に乗りながらバスケットをドリブルし、パスをしてシュートもする!?!ボールを触る時には車椅子から手を離しますが、手を離すと車椅子をコントロール出来ないので、とってもスリリングです。車椅子同士はガンガンぶつかるし、迫力満点!このスポーツは格闘技の要素も充分にありました。

    車椅子バスケットのプロ選手による指導を受けて、車椅子バスケットの愛好者の皆さんの練習もヒートアップ!ボールを取った!取られた!と見ているだけでも汗をかいてしまう、迫力の時間が続きました。

    90分ほどみっちりと基礎トレーニングを受けた後は、私達初心者も混ざった即席チームでゲームをする事もしました。今日初めて乗った車椅子でしたが、何となくゲームになってます!相手をマークしたり、ダッシュしたり、方向転回したり迫力の時間は続きます。

    ゲーム中は凄く充実した気分でゲームを楽しんでますが、体力の消耗は尋常ではありません。。ホイッスルが鳴った後はグッタリ・・・こんなに体力を使うスポーツだとは、障害者スポーツと言うのは話だけでは絶対に分からない事が多いなと本当に勉強になりました。

    障害者の方と一緒にスポーツを通じて交流が出来たら良いな。と言う想いで、本日は私達が障害者スポーツを体験してきました。これからもお互いの交流を重ねて、新しい何かを作り出せたら最高です。

    本日は貴重な体験をありがとうございました!


  • 東十条小学校にて

    王子バド教室

    1月20日東十条小学校をお借りしてエンジョイバドミントン教室を開催しました。夜間なので、保護者の方々に送り迎えをして頂きお手数おかけしましたが、お子様たちは楽しくバドミントンでたくさん汗をかきました‼️

    image
    image
    image

  • 忍野八海ウォーキング

    平成30年9月24日(月)北区スポーツ推進委員協議会は忍野八海ウォーキングを開催いたしました。

    こちらのイベントには80名近い方々に参加していただき、バス2台で風景素晴らしき忍野八海へ向かいました。

    今回は花の都公園から忍野八海へただウォーキングをするのではなく、ノルディックウォーキングのポールを使用して歩いていただきました。

    参加者の方々は慣れないポールに悪戦苦闘している場面も見られましたが、徐々にポールの扱いにも慣れ、ノルディックウォーキングの良さを感じていただいたようです。

    当日は比較的天候が良く、気候も過ごしやすかったのですが、残念ながら雲が多く富士山を臨むことはできませんでした。

    しかし参加者の皆様からはとても楽しかった、また参加したいという声をいただきました。

    これからもスポーツ推進委員協議会は区民の皆様のスポーツ実施率向上のために体を動かすきっかけ作りをお手伝いしていきます。

    image
    image
    image
    image

  • 東京都スポーツ推進委員広域地区別研修会(第2ブロック)

    平成30年9月8日(土)に文京区民センターにて

    東京都スポーツ推進委員広域地区別研修会(第2ブロック)が開催されました。

    今回のテーマは『障害者スポーツイベント企画・運営』サブテーマ『スポーツレクリエーション及びスポーツ教室の企画(運営)を考える』というもので、各区発表を行いました。

    また基調講演は日本障がい者スポーツ協会部長の水原由明様より『知っておこう、障害者スポーツイベントのいろは!』というお話をいただきました。

    北区はキンボールスポーツを用いて、障害の有無に関係なく、皆で楽しめる取組の一考察を森委員、鯨井委員が発表いたしました。

    今回発表した内容を実現できるようスポーツ推進委員協議会は活動を進めていきます。そして来年は北区が当番区になります。第二ブロック研修会が有意義になるよう広報部を中心に計画を練っていきたいと考えております。

    image
    image

  • 東京都スポーツ推進委員広域 地区別研修会に参加

     9月9日(土)台東区民会館にて平成29年度東京都スポーツ推進委員広域地区別研修会(第2ブロック)が開催されました。これは毎年、荒川区、台東区、文京区そして北区が一堂に会して研修会を行うものです。

     毎年一つのテーマに基づいて、各区が研究発表を行います。今年は「スポーツイベントの前に皆で楽しく体を動かせるオリジナル準備体操をつくる」というテーマのもと、各区創作体操を作成し、その成果を披露しました。我が北区は坂本九さん「幸せなら手をたたこう」のメロディーにのせて「ボクシング風体操」を作成しました。

    ボクシングの軽いフットワークが楽しく行えると好評を得ることができました。

     第二部は台東区フィジカルプロデューサー桜田敬子氏による「目からウロコ!知って得するラジオ体操の深イイ話」というテーマで基調講演をいただきました。NPO法人全国ラジオ体操連盟指導委員でもある桜田氏がラジオ体操のメリットや皆で楽しく体を動かすための極意など日頃の活動に参考になる情報が多数あり、とても有意義な時間を過ごすことができました。

     これからも北区スポーツ推進委員協議会は研修会を通して学んだ知識を区内のスポーツ活動に反映して参ります。
     


  • キンボールスポーツ講習会

    2017年5月21日(日)
    今年できたばかりの赤羽体育館において、北区スポーツ推進委員主催のキンボールスポーツ講習会を開催しました。

    参加者数は、リーダー講習 25 名・C 級レフェリー講習 21 名(重複者含む)、 アウローラ(キンボールスポーツクラブチーム) 8 名、 北区スポーツ推進委員 18 名で、延べ人数約80名規模の講習会となりました。

    参加して頂いた皆様には、大変お疲れ様でした!

    是非、都内各地で、キンボールスポーツの普及に努めて頂ければ幸いです。

     受け入れ体制を整えつつあるる受付


    根本キンボールスポーツ副委員長と亀滝北区キンボールスポーツ連盟会長


    アウローラからは8名で指導に参加して下さいました。


    ボールに空気の入れ方から丁寧に解説して頂きました。


    その後、みんなでボールの扱い方やたのしく子供たちに指導するためのメニューなどを教えて頂きました。


    正しいボールのセットのフォームも徹底指導


    午後は場所を多目的室に変えて、C級レフェリー講習となりました。


    筆記テストもあり、皆真剣です。


    講義・筆記テスト終了後は、ミニ大会を兼ねてレフェリーの実地テスト。ヘッドレフェリー・アシスタントレフェリーを実際に務めて、終了後は細かくフィードバックして頂きました。

    アウローラ選手による様々なトラップもあり、緊張感の中にも大きな笑いが起こる、ほっこりとしたミニ大会になりました。


    皆さん、実地テストは大変な緊張感だったと思います。


    最後は、クラブチームアウローラによるデモンストレーションゲームと国際A級レフェリーの動きなどを披露して頂きました。


    C級レフェリー講習会の講師であり、国際A級レフェリーの稲垣優さん


  • 新木場・豊洲ハイキング開催

    3月26日(日)当協議会健康ハイキング委員会主催で「新木場・豊洲ハイキング」が開催されました。当日はあいにくの雨により、当初予定されてハイキングルートを一部短縮し、体験施設をメインとするスケジュールとなりました。

    今回は区内の親子を対象に募集し、厳正な抽選の結果、総勢40名の親子に参加していただきました。

    参加者は新木場駅に集合し、その後、「木材・合板博物館」へ向かいました。

    こちらでは木のしおりの作成や合板が作られる過程を体験しながら、木材の大切さを学びました。

    次に向かったのは「がすてなーに ガスの科学館」です。

    ここでは日常生活で何気なく使用している「エネルギー」について実験やクイズなどを通して学ぶことができる体験施設です。

    子供だけでなく、大人もエネルギーについて改めて学ぶ良い機会となりました。

    あいにくの雨天のため、一部スケジュールを変更をいたしましたが

    ウォーキング+体験施設という健康と教養のコラボレーションは新たな試みでしたが大変好評を得ることができました。

    今年度も健康ハイキング委員会は様々な企画を用意しております。

    是非、みなさま奮ってご参加ください。


  • 平成29年1月28日東京都地域スポーツ支援研修

    image

    平成29年1月28日(土)
    高輪区民センターで行われた一般社団法人東京都スポーツ推進委員協議会地域スポーツ支援研修会に参加しました。

    この研修会は、毎年この時期恒例となっていて、区部・市町村部・全域と対象を分けられて3回行われます。

    image

    まずは、東京都オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部 調整課長のご挨拶から始まりました。

    image

    そして、早速メイン講義として、早稲田大学スポーツ科学各術院の原田宗彦教授から『ロンドン・リオのオリ・パラ大会に学ぶ』と題されたお話を聴講しました。

    image

    原田教授は遠めに見ても非常にダンディな印象で、声も非常に甘い先生でした。

    講義内容としては、東京マラソンが始まった時期からスポーツに対する意識やイメージが変わってきて都民のスポーツ実施率が向上してきたこと、スポーツと街づくりの親和性、地方部のスポーツ取り組み成功事例、地域が抱える問題点とスポーツの関係性、スポーツツーリズム、東京オリンピックに向けた提言などなどをお話し頂きました。

    image

    第二部は、『2020年大会以降の地域スポーツを考える』と題して、新宿区、台東区、大田区、杉並区、江東区の各スポーツ推進委員によるトークセッションが行われました。

    北区スポーツ推進委員としては、スポーツを通じて地域振興に関わり、北区民のスポーツ実施率向上に貢献するという使命があります。

    そのためにも、ただ単に各地域の行事をお手伝いするだけではなく、常に自ら学ぶ姿勢を忘れないように努めてまいります。



→以前の活動報告を見る